treetreetreeallowのブログ

日常、感じたこと、考えたこと、など、少しずつ発信していきたいと思っています。

A4サイズの微妙

A4サイズまでOK。

よく見るが、実はA4きっかりだとアウトなこともある。

封筒だとA4が入るのは通称「角2型」。

ちょうど手元にある角形2号封筒は寸法240×332mm。対応サイズA4(ちょっと大きめ)となっている。

郵便だと定形外郵便規格である。

昨今は郵便だけでない宅配便が数多く存在している。

先日、よくある発送方法の一つ、クロネコヤマトのネコポスを利用したときのことである。

差出場所に宅配便センターを利用した。出かける途中立ち寄ったので、最寄りよりも遠い所だった。

このちょっと大きめ角2封筒を普通の折り目で封をしたところ、なんと「サイズオーバーです」と言われた。ご丁寧にその場で封をし直して受け付けてもらえたが、(何で)という思いで一杯だ。顔に出ていたのだろう、事務員さんが簡易物差しになっているものをくれた。

大抵の人は角2封筒で厚さ2.5cm、1kg以内として作ってくる。盲点はあと2辺の短辺22.8cm以内、長辺31.2cm以内というサイズである。確かに角2封筒ではオーバーなのだ。

要はA4サイズと角2封筒はノットイコールだということだ。

郵便では定形外サイズの上限はさらに上にあるため、角2封筒で問題になることはない。

補償もないが、似た規格のクリックポストも角2でいける。

提携サービスを利用する各社が定義曖昧微妙な「A4封筒」に

入れて宅配便で送るだけと宣伝して顧客を増やしていることに多少ならぬ難儀がある。

使った感想、ポストで投函、全国一律サービス、補償はなくともクリックポストに軍配を上げたい。

ヤフーウォレットのクレカ登録が必要になるので、そちらがクリア出来るならという前提ではある。

PVアクセスランキング にほんブログ村