treetreetreeallowのブログ

日常、感じたこと、考えたこと、など、少しずつ発信していきたいと思っています。

繁忙期と閑散期

一年のうちに旬があるように、月、日においても潮汐のごとく浮き沈みがあるように思う。

自然界はもちろん、人の世でも、だ。

この冬、所謂不用品リサイクルに凝って、捨てる前に再利用の場を探すことに精を出した。

物によって、どちらに出すといいということが、次第に分かってくる。分別は此処にも必要だ。

期せずして、年に数度の掻き入れ時に遭遇したようだ。

暮れから年始この15日くらいまで、てんてこ舞いというほど、毎日することがあった。

それを過ぎると不思議なことにはたと止まってしまった。

これも季節柄なのだろう。

なぜ動かないのか、吹かない風に謎かけても仕様がない。

待ち惚けにならないように、一度店じまいをしておこう。

時折訪れる番客には、少し出掛けております。暫くしたら戻ります、とでも書き置きしておこうか。

すぐ戻ります、は慌ただしい。

スローライフ、スローらいふ。慌てないあわてない、一休みひと休み。

PVアクセスランキング にほんブログ村