treetreetreeallowのブログ

日常、感じたこと、考えたこと、など、少しずつ発信していきたいと思っています。

端切れ卒業

安物買いの銭失いと言うけれど、あれはかなり当たっている。

このたび、端切れ特価購入をやめて、正規購入でシーチングやツイルを入手した。

いつもの通販であるが、届いた商品が驚くほど違っていた。いつも反物の残りを引き剥がしたようなあとがあったり、烙印つきだったりで最初からはぎれで薄汚れているというのがシーチングだった。それが、まるで厚手のブロードかポプリンという面持ちで、几帳面に畳まれて紙に包まれている。生地やさんで買った新品の香りがした。


もう、端切れコーナーに集るのはやめよう。

洋服用でなくても、やっぱり新品で作るのが気持ちいいに決まっている!

少なくとも今日はそう感じた。


オーダーをみて、店主も変わったなと感じたであろう。

パッチワークからフリーモーションにレベルアップしたかと思いを馳せられたであろうか。

作品化はまだまだ先なのである。